ごはん日記 晩ごはん ズボラ飯

【レシピあり・ズボラ飯】フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

投稿日:2018-12-16 更新日:

【レシピあり・ズボラ飯】フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

冷凍うどんを茹でずに調理する方法にハマってます。

洗い物も少なくて済むし、なによりらくちん!

そして野菜も沢山摂れるので、仕事から帰るのが遅くなった日用にレパートリーを増やしたいなと思ってます。

うどんを別鍋で茹でなくて良いので冷凍うどん必須です。

うどんの種類はテーブルマーク(加ト吉)の讃岐うどん基準で作っています。

フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

#夕飯LOG 20181215

材料(二人分)

  • 冷凍うどん(讃岐うどん)・・・2玉
  • 白菜・・・3~4枚くらい
  • 豚肩ロース・・・5枚くらい
  • しめじ・・・ひとつかみ
  • 人参・・・3センチくらい
  • 塩・・・少々
  • 酒・・・大さじ3くらい
  • ゴマダレ・・・適量
  • よだれ鶏のたれ・・・適量
  • 揚げ玉・・・適量

よだれ鶏のたれは、あれば。なければ食べるラー油でも可。

作り方

【レシピあり・ズボラ飯】フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

フライパンに白菜、豚肉、しめじ、人参を敷いて塩と酒をふりかけ蓋をして2分(中火)、冷凍うどんを乗せ蓋をして2分(中火)、かき混ぜ蓋をして2分(中火)で出来上がり。

水分は最初にふりかけた酒のみです。蒸し焼きにすると白菜から水が出るので水は要りません。

蒸し煮にするとうどんからとろみが出るのであんかけっぽくなります。

うどんは柔らかくなりますが、冷凍の讃岐うどんを使っているのでぶちぶち切れたりグズグズになることは無いです。

チルド麺では作ったことが無いんですが、手順は同じで作れるはず…たぶん。

ごまだれとよだれ鶏のたれで食べる

【レシピあり・ズボラ飯】フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

揚げ玉はお好みで。

調理中は塩と酒しか使っていないので、食べる時につゆなりタレなりをかけて食べるスタイル。

今回はごまだれにしましたが、ポン酢や麺つゆでも美味しいと思う。

【レシピあり・ズボラ飯】フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

夏に買って結局使わなかったこのつゆを使ってしまわなければいけなくてですね…

あたたかい麺に使っても美味しかったです。

鍋用のごまだれでもOK。

我が家は「金のごまだれ」ヘビーユーザーです。

【レシピあり・ズボラ飯】フライパン一つで作る白菜と豚肉の蒸し焼きうどん

今回はよだれ鶏のたれを早く使い切ってしまわねば…!と思ったのでよだれ鶏のたれをかけてますが、無ければ食べラーがおススメ。

基本的に水炊きなどの鍋と同じなので(材料的にも)タレは鍋に合うものなら何でもいけると思います。

なんなら白菜の代わりにキャベツでもいいし!

お肉も冷凍庫にストックしておいた国産豚肉肩ロース薄切りを使ってますが、バラ肉でもいいし!

次は鶏肉で作ってみようかな。

本日のコストコ食材

 

関連記事と広告

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-ごはん日記, 晩ごはん, ズボラ飯
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ケルベロスの巣 , 2019 All Rights Reserved.