【コストコ】国産豚肉ロースうすぎり

広告



コストコに行くと、毎回なにかしら国産豚肉を買うのですが、ロースうすぎりが一番使い勝手が良いので2回に1回、もしくは毎回のペースで購入しています。

以前は肩ロースが値段的にも味的にも良かったのでメインは肩ロース薄切りでしたが歳のせいか脂身が気になるようになり…ここ1年くらいはロースうすぎりがメインになってます。

この日は100グラム149円。

スーパーの特売に比べるとそこまでお得感は無いですが、コストコはいつ行ってもこのくらいの平均値で売っているので、特別安くも高くもないという感じ。

スーパーの特売だとたまにブランド豚でも100グラム98円とかで出てるけど、いつ特売になるかわからないし、それを狙ってスーパーにいく暇がないのと面倒くさいんで、常に安定してそこそこお安い値段で買えるコストコでまとめ買いするのが私の生活スタイルにあっている、だから通ってるという感じです。

味的にもスーパーで100グラム200円台とかで売ってるブランド豚に遜色ない気がするので時間的労力的なコストを考えるとトータルでかなりコスパは良いと思います。個人の見解です。

【広告】

個体差があるので、脂身と赤身のバランスが好みの物を選ぶといいかも。

くれぐれも売り場で物色する時はそっと扱いましょう…1.7キロと一個一個が重いのでラップが破けてる事がよくあります…

スーパーでお肉選ぶ感覚で扱うと端っこが破けちゃうんだよね…

持ち上げて下の方のお肉を見たい時は必ず両手で水平に持ち上げて空いてるスペースにそっと移動させようね…うっかりラップが破けてるのを取っちゃってカート内に肉汁がこぼれてるとショックすぎるんで…

ある程度選ぶのはいいけど他の人も買うものだっていう認識を持って選んで欲しいなーと思うこともしばしば。

写真をよくみてもらうとわかるんですが、今回のお肉はかなりドリップが出ちゃってました(笑)

1.7キロ近い肉が3層4層に重ねられてるので下の方はどうしても重みで潰れちゃうんですよねー、致し方なし。これもかなり圧迫されていたっぽい。

個体差はありますが、一枚の大きさはこのくらい。

15センチくらいかな。肉なんで個体差が激しいけど、毎回このくらいだったと思う。

わかりにくい写真だけど厚さはこのくらい。

コストコの薄切り肉の中ではかなり薄い方です。

スーパーの超薄切り肉には及ばないけど…あれはもう紙だもんね…

コストコで国産豚肉ロースうすぎりを買い続けてかれこれ10年?くらいになりますが、年々薄くなっている気がしないでもない。

昔はもうちょっと厚かった気がするんだけど、単にカットしてるスタッフの加減かもしれないから一概にこうとは言えないのがコストコあるある…

あとは各倉庫によっても違うかもしれない。

【広告】

お次は冷凍保存の仕方を。

ラップ(サランラップとかクレラップとかの耐熱耐寒に優れている物)に5枚並べます。

何故5枚なのかと言うと、豚肉は主にお弁当のおかずに使うので、夫3枚、私2枚という配分によるものです。

一回使い切りできる枚数。

いやいやいや、夫3、私3だろ!!って人は6枚にすればいいんじゃないかな?!

とにかく一回に使う分をラップしておきます。

こんな感じで。一回分。

ウチは5枚だけど6枚でもいいし、用途に合わせて適当に。

コツは少しだけ重ねてなるべく平たくする事。

こうすることで解凍する時間が少なくて済みます。

夏場なら作り始めの最初の段階で常温に置いておけば調理するときには溶けてるし。

電子レンジの解凍モードでも均等に溶けてくれるので扱いやすいです。

面倒くさいけどこれやっとくと後が楽だから!!!

あとで過去の自分に感謝するから!!!これくらいはやっとこ。

あとでだいぶ楽が出来ます。ホントだよ。

ジップロックに入れて冷凍します。

左上のは冷凍せずにそのまま食べる分。

この日の買い出しでは肉を4種類買ってるので、生のまま調理するのはほんの少しだったりする。

この日だけで8キロちかくお肉買ってるので…

とにもかくにも冷凍冷凍。

薄切り肉の場合、この方法で冷凍しておけば自然解凍でチルド肉とさほど変わらず使えます。

味付けも自由自在。

面倒くさいけどやっとこ!慣れれば大丈夫、簡単だから!!

一番多い使い方はこんな感じでお弁当のメインおかずにしてます。

こちらは玉ねぎと一緒に炒めて焼き肉のタレで味付けしたおかず。

弁当LOG 20180330 豚焼肉弁当
#弁当LOG 20180330 豚焼肉 卵焼き のらぼう菜としめじのバター醤油炒めた にんじんしりしり ...

味付けを買えて生姜焼きにしたり、定番の食べ方はコレです。お弁当のメインおかず迷ったらだいたいコレ。焼くだけでいいんだもの楽すぎる。

あとはロースうすぎりで作りやすいのは肉巻き。

肉巻きもお弁当のおかずに頻繁に登場するのはコストコで国産豚肉ロースうすぎりを買ってるからです(笑)

野菜を包むのにちょうどいい大きさなんだな~コレが!

ゆでたアスパラとクリームチーズを巻いて、ソースとケチャップで味付け。

弁当LOG 20180316 肉巻きアスパラ弁当
#弁当LOG 20180316 肉巻きアスパラ 卵焼き きのこソテー ブロッコリー 肉巻きアス...

巻き終わりはなにもしてなくて、熱したフライパンに油をひいて、巻き終わり面から焼けばほどけません。

肉の厚さといい大きさといい、絶妙なんだな~コレが!

お弁当のおかずにもピッタリだし、もちろん夕飯のおかずとして使ってもいいです。

あとは野菜炒めにする時は解凍したのを適当に切ればいいし、とにかく早く解凍できる形態で冷凍して置く事!

肉のまとめ買いはこれに尽きる!

その他コストコの国産豚肉の記事はこちら↓

【コストコ】国産豚肉バラうすぎり
コストコに行くと必ず豚肉と鶏肉をまとめ買いするんですが、二回に一回の割合で買ってるのが国産豚肉のバラ薄切り。 パックによって多...
【コストコ】国産豚肉小間切れ
コストコの定番商品、国産豚肉小間切れに関するレビューです。冷凍保存や小分けの仕方、活用レシピなど紹介しています。

小分けの方法なども書いてます