コストコ 野菜・果物

【コストコ】ブラウンマッシュルーム

投稿日:

コストコの冷蔵コーナーで売られている生のマッシュルームです。

東京近辺のコストコ(多摩境・入間)で見かけるのはほぼ山形県産。

後述しますが一個一個の大きさがとにかく大きいのが特徴で、一度コレを買ってしまうと他のマッシュルームがミニマムすぎて物足りなくなるかも。

山形県産ブラウンマッシュルーム

舟形マッシュルームと言う所で生産されているものが売られています。

もしかしたら関西圏とでは農場が違うかもしれないです。ちなみに当方は東京住でよく行く倉庫は多摩境と入間。

生鮮食材などは輸送コストや鮮度の問題で倉庫に近いメーカーや農場から仕入れているという事がコストコからたまにもらう冊子に書いてあったりするので、もしかしたら地域によって生産者が違うのかもしれないけど確かめようがないので自分が買ったものとして書き進めていきますね。

とにかく一個が大きい

個体差はあるんですが、ほぼこのくらいの大きさが詰められています。

もちろんパッケージによってはもっと小ぶりのものが沢山詰まっているものもあるので、好みの大きさのパックを選んで買っても良いんじゃないかなーと。

行ってみないとどの大きさが入荷しているかわからないんですが、結構まちまちなんですよね。大きいものばかり並んでる時もあるし、そこまで巨大でない時もあります。

私はついこの大きさが欲しくて、小ぶりの時は買わない事もある。

小ぶりといってもスーパーで売られている生のマッシュルームの倍は軽くあるんですけどね…

直径約5センチ

手のひらに乗せてこの大きさ。

直径5センチはあります。しいたけかよ。

この大きさのパックだとだいたい1パックに10~12個くらい。小さくなればなるほど個数は多くなっていきます。おそらくグラム単位で詰められているはず。値段は一律なので。

大きさを揃えなくて良いのも安く買える利点かなーと。

ところどころ付いている黒いのは栽培過程で使われるピートモスだと思われる。

要するにきのこの菌を植え付ける苗床というかわかりやすく言うと土の一種ですかね。

軽くはたいてから調理すれば問題ないと思います。

生でも美味しそう

裏返すと素人でも新鮮なんだろうなこれ!!というのがわかる。

マッシュルームの裏側って黒いイメージなんですけど、買った直後はひだも開いてなくて、新鮮そのものというかピッチピチなんですよ。

舟形マッシュルームのサイトに行くと、「生でも食べられる」と書いてあるし、現物を見ても納得。

みるからにフレッシュで美味しそうですもん。

冷蔵庫で保存して時間が経つにつれ、この裏側がどんどん黒くなってきます。

大きくてもきめが細かい

包丁を入れるとサクっと割れるように切れます。

ひだが開いていないので薄茶色してますよね、なんとフレッシュなんだこのマッシュルームは!!

好みもあると思いますが、生で食べても美味しかったですよ。ほんのりえぐみを感じる程度。気になる場合はナッツなど一緒に和えると良いかも。

もちろん火を通しても美味しい

パラパラ使えるカットぶなしめじ は毎回必ず購入するんですが、しめじとマッシュルームだけで炒めるきのこソテーはお弁当の定番おかずです。

↑の写真はキユーピーのサラダソルトで炒めているところ。

塩胡椒だけでも充分美味しいです。

ブナシメジの個別記事はこちら↓

https://kerurun.net/2017/12/22/post-948/

 

ブナシメジもマッシュルームもわりとすぐ使い切ってしまうので冷凍保存はしていないんですが、食べきれないよー!という場合はスライスして冷凍しておけます。

切ってジップロックに入れて冷凍するだけ。

使う時はそのままパラパラとフライパンへ。

一度冷凍すると、缶詰の物を使った時の食感に近くなる気がします。なのでお好みで。

私は生のまま使った時のプリっと感が好きなので、なるべく生のうちに消費しています。

トマトマスタと相性抜群

カークランドのオーガニックマリナラソースでトマトパスタにしたり。

プリっとした歯ごたえを残したいのでちょっと厚めにスライスしてます。

あとは…

お弁当の定番おかずに

炒めるだけOK。

たっぷり入っているのでザクザク切って常備菜に。

お値段はたしか698円とかそのくらいだったと思います。そんなに値段の変動は無かったと思う。というか気にせず買ってしまっていたので参考にならなくてすまない。

 

-コストコ, 野菜・果物
-, , ,

PICK UP記事と広告

Copyright© ケルベロスの巣 , 2018 All Rights Reserved.