コストコ お菓子

【コストコ】マドレーヌ

投稿日:

【コストコ】マドレーヌ

去年(2018年)の秋くらいかな、新商品としてパンコーナーに出ていたこちら、マドレーヌです。

みたまんま、ザ・マドレーヌ。※ちょっと大きめ

一度は見送ったマドレーヌですが、やっぱり食べてみたい!冷凍も出来そうだし!というわけで買ってみました。

職場でのおやつに丁度いいかなと思って。

保存方法なども含め詳しく書いていきたいと思います。

マドレーヌ

【コストコ】マドレーヌ

コストコの倉庫内でもなかなか目を引くビジュアルです。

なにより黄色い物体がズラーっと並んでいるので、遠目からでも「なんだ、あれ」という目の惹きよう。

近寄ってみると「あー、マドレーヌか、納得」となるものの、その大きさにやはりびっくりして買うのを躊躇してしまうコストコのいつものパターンが楽しめます。

コストコのベーカリーで作られるパンや焼き菓子ってめちゃくちゃ美味しいというわけではないですけど、そこそこハズレたことがないので過度な期待をせずに粛々とカートに入れたのでした…

たぶん、思ったと通りの味だと思う。実際そうなんですけど。

食べ方で激変するなど、この時は知る由もなかった。

お値段・量・材料など

【コストコ】マドレーヌ

お値段は20個入りで1498円(2019年2月)でした。

内容量は790グラム。

1個あたり75円ほど。ひたすらマドレーヌを食べ続けられるなら安いと思います。味さえ気に入れば。

私も夫もわりと好きな味、というか想像の範囲内なので美味しく食べ切りました。

原材料的にはブドウ糖果糖液糖がちょっと気になるかなー。砂糖の甘さを補うために使われてるんだと思うんだけど、血糖値が急激に上がりやすいとかナントカって聞いたことがあるけど…まぁお菓子系にはわりと入ってる物なので、一度に食べ過ぎなければいいかなーというゆるい認識。

その他はコストコらしくわりとシンプルな材料になってます。

賞味期限は加工日から2日。短いっ!

シェアしないならばあらかじめ冷凍してしまった方が良さそうです。

大きさ

【コストコ】マドレーヌ

1個の大きさはこのくらい。

ラベルに書かれている790グラムは目安だと思うんですが、単純に20個で割ると1個あたり40グラム弱…って数値で出てきてもピンとこないですよね。

一般的なイメージのマドレーヌより二回りほど大きいかな。

最近よく見かける熊の形のマドレーヌ、あのくらいの大きさだと思ってもらえれば。(わかりづらい

裏面

【コストコ】マドレーヌ

オーソドックスなシェル型をしています。裏側も貝の模様が入ってる。

個人的にはマドレーヌというとこのシェル型をイメージするんですけど、この貝は結構大きい(笑)

横から

【コストコ】マドレーヌ

ぷっくり膨らんでます。

個人的に、エッジが効いてるマドレーヌ好きなんですよね。全体的に膨らんでいるより、端っこの部分がちょっと硬いのが好きです。

なんだろう、大きいけどかなりオーソドックスなマドレーヌともいえる。

断面

【コストコ】マドレーヌ

断面はこんな感じです。

って言っても普段食べるマドレーヌを切ったりすることないんで比較しようがなかった。

コストコだから、コストコサイズだから、ブログに書くから切ってみたという事で。

肝心の味ですが、ぶっちゃけていうと、普通。

特別美味しいというわけでもないし、不味くもない。普通にマドレーヌの味がします。

期待値を下回ることも無ければ上回ることも無いです。

普通にマドレーヌです。普通。

特別バターの香りが…という事もなく、そこそこバターの風味もありつつしっとり度もパサつき度も普通。

ただ、この普通さって最近あんまり出会えないので貴重かも。

コストコのパンとか焼き菓子ってそういう所があるので私は好きです。

特別感が無いけどなんか買っちゃうよね、みたいなの。

正し、このコストコの大きなサイズのマドレーヌだからできた食べ方をするとめちゃくちゃ美味しくなることがわかりました。

保存方法の後に書きます(焦らすな~

保存方法

【コストコ】マドレーヌ

珍しくラップに包んでからジップロックへ。

クロワッサンですら直にジップロックへポイポイ入れる私ですが、これには訳があってですね。

マドレーヌ、バターと砂糖が多いお菓子なので、ベトベトするんですよね…

なので、これをそのままジップロックに入れると取り出す時に手が汚れる。それが嫌だった。それがラップに包んだ理由です。

基本的に職場でのおやつにするために買ったので、仕事中につまみたい時手が汚れるのは避けたい。そんな理由です。

あと単純にくっつきやすそうだったから。

【コストコ】マドレーヌ

面倒くさいですが職場へ持っていく分は一個づつコストコのストレッチラップに包んでからジップロック(大)へ。食べきれなかったらこのまま冷凍します。

ジップロック(小)は家で食べる分。主に私の朝ごはんになります。

こっちは手が汚れてもすぐ洗えるのでノーラップで。

美味しい食べ方

そのまま食べても普通にそこそこ美味しいコストコのマドレーヌですが、このコストコサイズだからこそやってみようと思ったのがこちら。

【コストコ】マドレーヌ

トースターで焼いた。

これもリベイクと言って良いのだろうか…

お菓子屋さんで買ったマドレーヌをトースターで焼いたことはありませんが、コストコのコレは焼いたら美味しんじゃないか?!?!という要素がありすぎて試してみたら思った以上に美味しくなりました。

外はサクッと、中はふんわり。

なんだこれ、マドレーヌってこんな食べ物だったっけ?みたいな…

【コストコ】マドレーヌ

見て、このエッジの部分、ここがトーストすることによってサクッと香ばしくなるんです!!!

ここ!!

温めることによってバターの香りも引き立って、これは絶対にトーストして食べて欲しい。

普通のマドレーヌが「え、あれ?美味しい?!?!」となります。

普通だったからこそのこの秘められたポテンシャルに驚きました。

ただね、職場にトースターないんですよね。電子レンジならあるけど。

電子レンジでチンしたらきっとふかふかになるだけでエッジの部分はカリっとならないはずですよね。

主に職場でのおやつとして買うなら迷う所ですけど、自宅で紅茶をたっぷり淹れてトーストしたマドレーヌをお供にしたら最高だと思うので、是非試してみてください。

私はきっとこの普通さが恋しくなってまた買うと思います。

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-コストコ, お菓子
-, , , ,

PICK UP記事と広告

Copyright© ケルベロスの巣 , 2019 All Rights Reserved.