ごはん日記 晩ごはん

ロティサリーチキンとスパイラルハムの骨を使って作るスープ

投稿日:2017-10-21 更新日:

ロティサリーチキンとスパイラルハムの骨を使って作るスープ

スープのベースはスパイラルハムの骨(豚)とロティサリーチキンのガラを圧力鍋で煮出したもの。

どっちも骨だけにして冷凍しておいたのだ。いい出汁がとれました。

ロティサリーチキンとスパイラルハムの骨を使って作るスープ

#夕飯LOG 20171020

メニュー

  • ベーコンと野菜のスープ
  • イングリッシュマフィンのチーズトースト
  • 前菜的な盛り合わせ

スープ

圧力鍋に水と鶏ガラ、豚骨、酒、塩を入れて蓋をして中火で加熱、シュウシュウと圧力がかかってきたら弱火にして15分煮たところ。

鶏ガラはコストコのロティサリーチキンの骨部分でたぶん半身くらいかな。豚骨はスパイラルハムの骨で、これも半分くらい。

どちらも友達に捌いてもらって半分こしたものです。冷凍しておいて使う時期を見計らってました。

生ではないけど充分なくらい良い出汁がとれましたよー!この白濁具合をみて!!

むしろ調理済のガラだから臭みの処理もせずそのまま煮てしまっても癖のないスープが出来たのかも。

香草や薬味系はいっさい入れてません。

スープを濾して具を入れ加圧

骨を濾してもう一度圧力鍋に戻したら、スパイラルハムと野菜を入れて再度加圧。

今回は冷凍庫にあったスパイラルハムと、玉ねぎ、にんじん、しめじを入れて煮ました。

全て同じくらいの大きさにカットして圧力鍋の蓋をして中火にかけ、圧力がかかったら弱火にして10分。

玉ねぎが繊維を残してとろとろになっていたらOK。

普通の鍋で煮込んでも良いんですが、効率重視なのと、この状態の玉ねぎが好きなので圧力鍋一択かな。なにより早いし!!

味付けは塩胡椒とハーブミックスを少し。

ハムが塩気が強いので塩はお好みで。

このスープを基本にして、今後2~3日は味付けを変えて食べます。これも立派な作り置きだー!!

カレー粉を入れればカレースープ、牛乳を入れればクリームスープ、トマト缶を入れればミネストローネになります。

完成

具の大きさはお好みで。

今回はアレンジすることが前提だったので、ミネストローネくらいの角切りに。

初日なので出汁の旨味を楽しめるようにシンプルな塩味のみで食べました。

めちゃくちゃ簡単なのに贅沢なスープ。うまーい。

前菜

前菜的な盛り合わせは冷蔵庫の中にあったものを適当に。

スープとパンだけで充分だったけど、ちょっと合間につまめるものがあった方がいいかなーと。

アボカド、モッツァレラチーズ、カマンベールチーズ、生ハム、マカロニサラダです。

マカロニサラダは言わずもがな、お弁当を作った時に多めに仕込んでおいてもの。

モッツァレラチーズはスープに浸してほんのり柔らかくして食べると幸せな気持ちになれます。

関連記事と広告

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-ごはん日記, 晩ごはん
-, , , , , , , , ,

Copyright© ケルベロスの巣 , 2019 All Rights Reserved.