コストコ 野菜・果物

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

投稿日:

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

コストコでさつまいもを買ってみました。

量的にもこのくらいなら余裕だろうと思って。

さつまいもなら常温で保存できるし。なにより美味しそうだったので。

お弁当のおかずにもちょいちょい使うんで在庫があっても困らないかなぁと。

くしまアオイファームの熟成紅はるか

さつまいもの種類にはあまり詳しくないんですが、紅はるかという品種はあんまり馴染みが無かったので気になって買ってみました。

関東だとさつまいもと言えば紅あず(ベニアズマ)がメジャーだと思うんですけど、そんなにサツマイモに執着したことがないので詳しくないですすみません(笑)

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

今回購入したのは、紅はるかの中でも「葵はるか」というブランド名が付いたサツマイモで、これは宮崎県串間市の「くしまアオイファーム」によるブランド。

低農薬で栽培され、温度・湿度管理された貯蔵庫で熟成された物なんだそう。

さつまいもって収穫してから一カ月くらい熟成させると甘味が増して美味しいんだって。へぇー!

焼き芋にしたときの甘さは安納芋と比較されがち。たしかにコストコでも安納芋の隣に並んでいて甘さのアピールで競っていたような気がする。

個人的にさつまいもは見た目を重視する傾向があるので、皮が赤い方が好きです(笑)

お弁当には皮を残して赤い色のおかずとして使いたいので(断言)

お値段・量など

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

お値段は1.5キロで598円(2019年11月)でした。

公式サイトでの通販だと送料込みで1620円とかなんとかだったかな…ごほんごほん。

かなり安く買う事が出来ます。

とはいえ毎回この葵はるか(熟成紅はるか)が売り場にあるとは限らないのがコストコのデメリットであり、楽しさでもあるんですけどね。

これを買った翌月に行ったら別のさつまいもでした。一期一会。

形はサツマイモなので長いのもあれば短いのもあるという感じ。

梱包は同じ大きさのものがまとまって入っているという印象でした。

私が買ったのはこのくらいの(上の写真)が5本入ってました。

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

裏面が不織布になっている袋に入ってます。通気性がよさそうなので保存はこの袋に入れたままでも大丈夫そう。

食べてみた

糖度が高くしっとり系に部類されるらしく。

とりあえず焼いたり煮たりしてみました。

個人的には圧力鍋で加圧したのが好み。ねっとりして美味しかったです。

焼き芋やパッケージに書かれたレシピで作ったスイートポテトも美味しかったんですが、私にはちょっと甘すぎました。

さつまいもが甘いのはいい事なんだけど…私にはちょっと甘すぎた…

圧力鍋だと一気に過熱するので甘味を引き出す前に火が通ってしまうらしくて、向いていない野菜もあるみたいなんですが(お米の炊飯とか)、私は圧力鍋で火を通したシチューが一番美味しく感じました。

ねっとりしてほんのり甘くて、しかも煮崩れないしジャガイモよりクリームシチューに合うかも!!と思ったくらい。

というわけで順番に紹介していこうと思います。

焼き芋

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

一度目は生の状態からトースターで。完成するまでに1時間以上かかるのでおすすめしません(笑)美味しかったけど。

なので二回目は先に電子レンジで加熱してからトースターで仕上げました。

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

こんな感じ。

焼きすぎると中から炭化してしまうみたいで、一回失敗した…難しい。

焼き芋はやっぱり落ち葉でじっくり焼きたいかもしれない…(ハードル高い)

甘味はたしかに凄いです。かなり甘い。

ただ繊維が気になったかな。筋っぽい部分が結構あってそれが若干食べにくかった。そういう品種なのかそういう個体なのかはわからないですけど。

もしかしたら作り方を失敗したのかもしれない(焼きすぎ注意)

スイートポテト

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

袋の表面にプリントされたレシピを元につくりました。

輪切りにして魚焼きグリルで焼いてから砂糖とバターを少し加えてつぶしただけ。

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

輪切りにして水につけ、水分をよくふき取ってから油で全体をコーティング。魚焼きグリルで楊枝がスッと入るまで加熱します。

【コストコ】熟成紅はるか(さつまいも)

砂糖とバターを加えて熱いうちにマッシュしたら出来上がり。

分量通りに砂糖を入れたんですが、お砂糖無くてもいいかも。凄く甘い。

あまーい。

そしてやはり繊維が気になりました…完全に火が通って柔らかくなっているはずなんだけど、筋っぽさが気になるかな。個体差なのかなぁ…

とにかく焼くとめちゃくちゃ甘いサツマイモだという事がよーくわかりました。

私にはちょっと甘すぎるという事も…甘い甘いサツマイモが食べたい人にはおススメです。

私のように芋感というかでん粉食べてる!!というサツマイモを求めている人にはちょっと甘すぎるかも。

さつまいもの種類も色々あるので好みの品種を見つけたいと思いました。

クリームシチュー

サツマイモ入りクリームシチュー

私が一番美味しいなー!!!と思ったのはダントツでクリームシチューでした。

たまたまジャガイモを切らせていたので代わりにさつまいも使っちゃお~と思いついて失敗覚悟で作ってみたらこれが大正解…

作り方は簡単で、圧力鍋に材料と水を加えて加圧するだけです。

サツマイモ入りクリームシチュー

これが

サツマイモ入りクリームシチュー

こうなる。

さつまいもの色味が綺麗な黄色になってます。

ここに市販のルーを加えて溶かしたら完成です。

びっくりすくらい煮崩れてません。食感はねっとり。ね~~~~っとりしてて美味しい。きめ細やかな歯ざわりでめちゃくちゃ美味しかったです。

この方法だと繊維っぽさが全く気にならなかったんですよね…。

甘味もくどくなく、丁度いい甘さ。クリームシチューの塩分と絶妙にマッチして美味しい…

そして確信したんですが、圧力鍋で蒸すのが正解だなと。

あくまで甘すぎるサツマイモが苦手な私の見立てですが、圧力鍋で甘さを引き出し過ぎる前に加熱したら私の理想の味で食べられるのではないかと…

そしてしっとりねっとりした食感が楽しめるのではないか…

試したいけどもう全部食べてしまったので次にコストコで見かけたら絶対買います。

もしかしたら来年かもしれないけど、忘れずに買います。

リピート決定です。

 

関連記事と広告

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-コストコ, 野菜・果物
-, , , , , ,

Copyright© ケルベロスの巣 , 2020 All Rights Reserved.