夕飯LOG 20180402 水牛食品の回鍋肉のたれを使った回鍋肉夜定食

広告



夕飯LOG 20180402 回鍋肉の夜定食
#夕飯LOG 20180402

  • 回鍋肉
  • ピーマンとしめじの塩炒め
  • 長ネギの中華スープ
  • 雑穀ご飯

出先でたまたま見つけた水牛食品の回鍋肉のたれ、それを使ってみたくて回鍋肉を作りました。

水牛食品ってのは昔住んでた所のすぐ近くにあった会社で、噂では「焼き肉のタレを作っている工場らしい」としか情報がわからず…あえて検索もしなかったんですけど、どうやら業務用のタレ類を作ってる会社みたいですね。

小売り向けの商品はあんまりないみたい…なのにたまたま入ったお店でたまたま見つけたという偶然に運命を感じで買ってみました。

結構いいお値段するんだぜ…

500ml弱で600円くらいだったかな…もうちょっとしたかな…

調味料にしては結構いいお値段でしたが、さっきも書いたけどこれはもう運命だったので購入。美味しければいいな…と思って…

他にも油淋鶏のたれと酢豚のたれも売ってました。回鍋肉が無難かなって。応用もききそうだし。

【広告】
焼鳥、焼肉、各種調味料販売の水牛食品株式会社です。昭和5年(1930年)の創業以来、調味料専門メーカーとして原料にこだわった味作りを日々心がけております。

回鍋肉なのに鍋を回してないズボラ製法。

先に肉を炒めてから一回取り出して野菜を炒めて肉を戻すっていうのが回鍋肉らしいんだけど、そんなことはまぁ置いといて。

味噌とにんにく生姜の万能旨だれという表記が書いてあったので期待が高まります。

見た目もよさそう。これは色んな肉野菜炒めに使えそうです。

匂いも思ったよりニンニク臭くなかった。

食べてみてお弁当に使えるか判断しよう~そうしよう~

フライパンが汚くてすまない。鉄製のフライパンなんで、ザザっと洗ったらすぐに空焚きしちゃうんですよね、で、洗い残し部分が炭化しちゃうんだよねぇ…

持ち手と本体の接合部がなかなか洗いにくくてなー。困った困った(実はそんなに困ってない

ちょっと野菜多すぎたかな~?

まぁいいや。

材料とタレの分量目安みたいなのも書いてあるけど、目分量でざっくり入れてしまいました。味をみつつ調整すればいいかなって…

【広告】

出来上がり~!

写真は微妙だけど美味しかったです。

めちゃくちゃ美味しい!!というわけではなくて、あ、うん、回鍋肉ってこんな感じだよね、みたいな…?

初めて食べたのに初めてじゃないみたいな…これ、どっかで食べたことある味だ…みたいな…

そう、お弁当屋さんの回鍋肉とかこんな味する。あと食堂とか。

今までの人生の中できっと知らずに水牛食品のタレをつかった料理を食べてんじゃないの?ってくらい、食べなれた味がしました。

たぶんどっかしらの弁当屋やら定食屋で使ってるんじゃないのかな(笑)

企業向けの会社っぽいしOEMとかもやってそう…

というわけで、味も確認できたしニンニク臭もそんなにしなかったのでこれはお弁当のおかずにも採用!!

豚バラとキャベツの回鍋肉が鉄板だけど、ナスと玉ねぎ炒めてこのタレ使っても美味しそう。

色々と使えそうなんで近所で買えると良いんだけどな~。

もう一度各スーパーの調味料コーナーを物色してみよう。

本日のコストコ食材