弁当LOG 20171105 肉巻きえのきのお弁当

スポンサーリンク



from Instagram
#弁当LOG 20171105

  • 肉巻きえのき
  • 卵焼き
  • もやしとピーマンの塩炒め
  • カボチャの甘辛炒め
  • 梅ごま塩

困った時の肉巻き、この日の中身はえのきです。

前日の夜に鍋をしたんですが、その時半分だけ食べたので残り半分を肉で巻いてお弁当のおかずにしました。

この角度からだとえのきの主張が凄い。

作り方と言うほどの物ではないですが、肉でえのきを巻いて塩コショウしてフライパンで焼いて全体に焼き目が付いたら酒をちょっと加えて蓋をして蒸し焼きにし焼き肉のタレで絡めたら出来上がり。

この照り感、、、初めて買った焼き肉のタレが妙にとろっとしていてなんかすごいいやらしい照りが出てしまうんですが。

早く使い切っていつもの黄金のタレに戻りたいと思います。

緑のおかずの定番中の定番、モヤシとピーマンの塩炒め。

塩コショウで炒めただけなんだけどいい箸休めになるんだよなー、ピーマンの苦みって美味しいよね。

モヤシのシャキシャキした触感も大事にしていきたいのでさっと炒めるだけにとどめておきましょう。

基本はごま油と塩胡椒だけだけど、塩を創味シャンタンDXに変えると濃い目のこってりした味付けになるし(中華料理屋の野菜炒め)、七味とか山椒なんかのスパイスを入れるとそれはそれで旨いです。

他のおかずとのバランスを考えてアレンジすれば同じ食材を使ってても飽きずに作り続けることができるんだってばよ!!

弁当はいかに定番のおかずを脳にストックしておいて組み合わせたりちょっとだけ味付けを変えるだけにしておかないとね!!毎日のことだからね!!!

いかに手を抜くかが継続の鍵だと声を大にして言いたい。