コストコ 精肉・肉加工品

【コストコ】プルコギビーフ

投稿日:

【コストコ】プルコギビーフ

前々回の買い出しで初めてコストコのプルコギビーフを買いました。

プライムビーフのプルコギビーフというのに惹かれて。試食で食べたら「いつもと違う?!」となったので。

で、せっかくなので、その「いつもの」プルコギビーフを買ってみました。

こんな定番アイテムを十数年も通ってて買ってなかったとか…

や、でも基本的に味付けされているお肉というのを買う習慣が無かったので仕方がない。と言い訳をして。

結論から先に申し上げますと、スタンダードなチョイスビーフのプルコギ充分美味しいです。ほんと、なんで今まで買わなかったんだろうっていうくらい。びっくり。

今までの分もリピートしようと思います。

プライムビーフのプルコギはこちら↓


【コストコ】プライムプルコギビーフ

プルコギビーフ

【コストコ】プルコギビーフ

今さら何を書けと言うのか…これほどまでにど定番でコストコを代表するアイテムだというのに。

今更感が凄いですけど頑張って書いてみよう…

プルコギは所謂韓国料理なのかな、醤油ベースの甘辛い味付けをしたうす切りの牛肉と野菜やきのこに春雨などと一緒に炒め煮にした料理の事なのらしい。

野菜の水分で炒め煮になるんだって。あらやだ美味しそうだし家でも簡単に作れそう。

何故今まで試食はしてたけど購入に至らなかったのか色々考えてみたんですけど、たぶん「プルコギ」が何なのかイマイチわかっていなかったことと、昔は牛肉があまり得意ではなかったからかも。

今は牛肉も美味しく食べられるようになりました。味覚がちょっと変化したみたいです。

量・お値段・お肉の種類など

【コストコ】プルコギビーフ

お値段は100グラムあたり148円、このパックは2004グラム入りなので2966円(2019年12月)でした。

お肉の価格によって変動してそうですけどそれにしても安い…

去年買った同じグレードの肩ロース切り落とし肉が100グラム208円だったので、もしかして色んな部位の切り落とし肉が使われているのかなーなんて思ったりして。

ロスも無いし安く手に入るし人気アイテムなのもうなずけます。味付けさえ好みであればとても便利だと思う。

スタンダードな(プライムプルコギビーフが出たので既存のものをスタンダードと呼んでます)プルコギビーフのお肉のランクはチョイスビーフも充分良いランクです。

アメリカ産牛肉のランクについてはこちらを参考にどうぞ↓

https://www.americanmeat.jp/trd/database/rank/r_001.html

プルコギソースは梨ピューレやパイナップルなど果物系の材料が目立ちます。基本は醤油ベースなので甘辛い味付け。

焼肉のたれをイメージするとわかりやすいかも。

中身

【コストコ】プルコギビーフ

玉ねぎが結構入っている印象。そうそう、あと万能ねぎが散らしてあるのもコストコのプルコギビーフ!って感じ。

下味のついたお肉を2キロ買うのって、やっぱりそれなりの覚悟がいるよなぁ、とは未だに思います。

昔はホームフリーザーも無かったし「お肉を買ったらまず冷凍する」という習慣も無かったのでなかなか購入に至らなかったのも納得。

4人家族だとか冷凍庫に余裕がある人はストック要因としてかなりおススメできそう。

お肉

【コストコ】プルコギビーフ

試食で食べるプルコギって結構ちっちゃいお肉な印象があったんですけど、こういうのがゴロゴロはいっていて、プライムプルコギビーフの時も意外だったんですよね。

炒め煮にしているうちに脂身の部分でほどけちゃうのかなぁ。

【コストコ】プルコギビーフ

こういうのとか。あとは切り落としならではのちょっと筋っぽい部分も入っていたり。

チョイスビーフの各部位切り落とし大集合~みたいな感じなのかな、やっぱり。

保存方法

【コストコ】プルコギビーフ

この日はプルコギビーフ以外にも肉をたくさん買っているので、ほとんど冷凍しました。

ジップロックには2人前分をそのまま、下のタップに包んであるのは1人前です。

2人前のものは夕飯やお弁当のおかずに。1人前の方は夫氏の朝ごはんにする予定で。

右側のは冷凍せずに食べる分。

完全に下味が付いているので小分けにするだけで終るのはありがたいなと思いました。

以前、チョイスビーフの切り落とし肉を買った時は自分で焼肉なりすき焼き風なり調理してから冷凍していたので冷凍ストックの為の処理はかなり楽です。

いや、これめちゃくちゃ便利じゃん…

食べる時は解凍して炒めればOK。

味さえ気に入ればこんなに便利なものはないのでは?!

なんで今まで買わなかったのかな?!?!

調理例

プルコギビーフなのでプルコギにしましょう。

合わせる野菜は特にないみたいなので、冷蔵庫にあるもので。

玉ねぎとロメインレタスで

コストコのプルコギビーフで晩ごはん

コストコの野菜冷蔵で「プルコギにぴったり!!」と表示されていたロメインレタスをさっそく合わせてみました。

芯の部分がシャキっとしていておいしい。確かに合う。

玉ねぎは元々入っているものとは別に足しました。

肉と野菜から水分が出るので、何もしなくても炒め煮になります。

プルコギのタレもイメージより甘ったるくなくて美味しい。果物の甘さなだからかな、くどくなくて私は好き。

だから何で今まで買わなかったんだろうという後悔がすごい(笑)

温玉と合わせて

【コストコ】プルコギビーフ

これはプルコギビーフをフライパンで炒めてロメインレタスをちょっとだけ入れて炒め煮にした物をご飯にドーン!して温玉をのっけたもの。

間違いない!!

所謂ひとつのスタミナ丼とでもいうべきか。プルコギ丼と言うべきか。

疲れ果てて帰ってきても家に帰ればプルコギが待っている…解凍して炒めてごはんに乗っければ美味しいごはんが食べられる…!!という精神安定剤にピッタリです。

解凍は電子レンジの解凍モードで。

2人前にパッキングしたものを使ってます。流水でも解凍できます。

あとはきのこを入れてもいいし、長ネギを入れてもいいし、白菜でも美味しそう。

甘辛いタレが合うものは大概行けると思います。

いやはや、人気商品なのが良ーくわかった。コスパが良すぎる。

というわけで、多分これからリピートしまくると思います。

 

他にもこういう今まで買ったこと無かった定番アイテムがたくさんあるんだろうなぁ。

味覚の変化やライフスタイルの変化に合わせてチャレンジしてみても良いかもしれないですね。

同じような人がこれ読んで買ってみようかなって思ってくれたら嬉しいです。書いた甲斐があるというものだ。

関連記事と広告

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-コストコ, 精肉・肉加工品
-, , , ,

Copyright© ケルベロスの巣 , 2020 All Rights Reserved.