お弁当 コストコ活用術 ごはん日記

コストコのさくらどりむね肉で作るピカタ弁当

投稿日:

コストコのさくらどりむね肉で作るピカタ弁当

コストコのさくらどり胸肉でピカタを作りました。

さくらどりの胸肉、妙にぶりんぶりんしすぎて胸肉はちと工夫が必要かもしれませんね。

筋繊維に沿ってカットした方が旨味を活かせそうな気が…筋繊維を垂直に断ち切ると独特の弾力が生まれてしまうみたいです。

むね肉もブログ用に写真を撮ったので後で詳しく書きます。

さくらどりむね肉で作るピカタ弁当

弁当LOG 20190318

  • 鶏胸肉のピカタ
  • 卵焼き
  • 人参とひじきの炒め煮
  • ピーマンとしめじの塩炒め
  • 雑穀ごはん

コストコのさくらどりむね肉で作るピカタ弁当

ピカタは鶏胸肉とささみで良く作ります。衣がこってりしているので肉はさっぱり系が合うような。

豚肉ではあまりやったことがありません。

ちなみに日本料理としてのピカタです。

ルーツになっていると思われるイタリア料理ではバターでソテーした肉にレモンをかけて食べる料理らしい。詳しくは知らないけど…

鶏むね肉のピカタ

コストコのさくらどりむね肉で作るピカタ弁当

私の知っているピカタは塩胡椒で味付けしたお肉に小麦粉をまぶし、粉チーズを加えた卵を絡めてフライパンで焼くという料理です。

簡単なのにボリュームもあって、短時間で焼ける鶏むね肉やササミと相性がいいように思うのだった。

お弁当にもおススメです。

今回はコストコのさくらどり胸肉で作りました。

切り方によってだいぶ食感がかわりますね…思った以上にブリンブリンしてしまってびっくり。

この食感が苦手な人結構いそう。私はちょっと苦手でした…だからあんまりさくらどりの胸肉買ってなかったんだなという事を思い出したなど。

ただ、カットの仕方を変えればブリブリ感も減りそうなので試行錯誤してみようと思います。

お弁当全体図

コストコのさくらどりむね肉で作るピカタ弁当

てんこ盛り。

この状態でもこの弁当箱ならちゃんと蓋が閉まるんですよ、ドーム型の蓋ありがとう。

そして焼いても肉が縮まるどころかぷっくりしているさくらどり胸肉…。

そんなに胸肉が発達しているというのか…マッチョなのかな。

本日のコストコ食材

 

関連記事と広告

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-お弁当, コストコ活用術, ごはん日記

Copyright© ケルベロスの巣 , 2019 All Rights Reserved.