コストコ活用術

【レシピあり・コストコ活用術】生のクランベリーで作るクランベリージャム

投稿日:2018-12-09 更新日:

【レシピあり・コストコ活用術】クランベリージャム

コストコのクランベリー(生)でジャムを作りました。

1パック340グラム、まるっと煮てジャムにしています。

なんだかんだ毎年作っているので好きなんだと思う(笑)

生のクランベリーはあまりスーパーでは売っていないので冷凍でもOKです。

コストコに行く方は是非生のクランベリーを見つけたら作ってみてね。

コストコのクランベリーについてはこちらをご覧ください↓

クランベリー(生)
https://kerurun.net/2018/11/26/post-5526/

クランベリージャム

【レシピあり・コストコ活用術】クランベリージャム

材料

  • クランベリー(生)・・・340グラム(一袋)
  • 砂糖(グラニュー糖)・・・150グラム
  • りんごジュース(ストレート)・・・280ml(一本)

作り方

【レシピあり・コストコ活用術】クランベリージャム

  1. クランベリーは水で洗い、水気を良く切っておく。傷んでいるものは除けておく。
  2. 鍋にクランベリー、砂糖、りんごジュースを入れ火にかける。やや強めの中火。
  3. 焦げないようにかき回しながら煮ていく。灰汁が出たらその都度すくう
  4. お好みのとろみになるまで煮詰めたら出来上がり。

※保存容器は予め煮沸消毒しておくこと。

 

お砂糖の分量は適宜加減してください。リンゴジュースで煮ているので砂糖はちょっと控えめにしてあります。

砂糖が少なければ少ないほど日持ちがしないので早めにたべきるべし。

今年はドロッとした状態にしたかったので、あまり煮詰めてません。

クランベリージャム

コストコの生クランベリー、340グラムで2瓶作れました。

この瓶1つどのくらい入るんだっけな…あとで調べとこ…。

りんごジュース

【レシピあり・コストコ活用術】クランベリージャム

りんごジュースはストレート果汁がおススメです。

量は特に決まってないので、使いやすい分量で作ってみてください。

今回は丁度いいサイズのペットボトルがあったのでそれを使ってます。


サンパックの青森りんごストレート果汁、これスーパーでも売ってて飲み切りサイズのペットボトルなのがありがたい。

生のクランベリーを煮ていると、皮が弾けてプスプス言うのが楽しいんですが、たまーに跳ねるので気を付けてくださいね。めったにないけど、たまーに元気のいいのがいる。

生の状態で食べても美味しくないのに砂糖で煮るとこんなにおいしくなるなんてなぁ。お砂糖って凄いね。

クランベリー自体がとっても酸っぱい果実なので、ジャムで煮ても酸っぱいものは酸っぱいです(笑)

なので、砂糖を多くするよりは酸味を活かしたジャムとして消費するのが良いかも。

お料理に使ってみたいんですけど、やっぱりミートボールかな?!?!

パンに塗って食べ切る前に今シーズンこそは!

パンに塗ってたべる

クランベリージャムトーストの朝ごはん

間違いない。

美味しい。バターをちょっとプラスすると酸味が和らぎます。

紅茶に合う!

 

使ったのはコレ!

【コストコ】クランベリー(生)

クランベリー(生)
https://kerurun.net/2018/11/26/post-5526/

関連記事と広告

  • この記事を書いた人

門乃ケルコ

雑食のぬるいおたく。好物は蜂蜜と小麦粉、北欧メタル、忍者先生。 趣味はコストコでのまとめ買いとブログ執筆。スマホで適当に写真を撮る事。 料理はそれなりに。基本はいい加減のズボラー。 「おおまかな暮らし」を推奨

-コストコ活用術
-, , , ,

Copyright© ケルベロスの巣 , 2019 All Rights Reserved.