朝食LOG アスパラと卵とベーコンのサンドイッチ&苺のフルーツサンドイッチ

広告



朝食LOG アスパラと卵とベーコンのサンドイッチ&苺のフルーツサンドイッチ

#朝食LOG 20180411アスパラと卵とベーコンのサンドイッチ&苺のフルーツサンドイッチ

  • アスパラと卵とベーコンのサンドイッチ
  • 苺のフルーツサンドイッチ
  • アイスラテ(ネスプレッソ)
  • リンゴジュース(ワンダーアップル)

「 衛宮さんちの今日のごはん 」の第4話で士郎が作っていた菜の花のサンドイッチが食べたくて作ろうと思ったんですが、既に菜の花の時期が終わっていたのでアスパラで代用…

というサンドイッチです。アスパラも春が旬だし!!という厳しい言い訳。

来年こそは菜の花で作ってアサシン佐々木小次郎をデレさせたいと思います。

Fate知らない人にはなんのこっちゃという話ですね、すみません。

Fate×料理が織りなす美味しく優しい世界―そこは少し賑やかなどこにでもある家庭。春も、夏も、秋も、冬も、衛宮さんちでは毎日美味しい料理がふるまわれる。今日のごはんはなんだろう―

アスパラは軽く塩を加えた熱湯で茹でてあります。ベーコンは塊を薄くスライスしてからフライパンで両面軽く焼いて、卵は塩を加えてスクランブルエッグに。

パンは軽くトーストしてから辛子マヨネーズを塗り、ベーコン、スクランブルエッグ、アスパラの順に重ねて半分にカットしたら出来上がり。

菜の花の代わりにアスパラを使いましたがこれはこれでカラフルで春っぽい断面になりました。

菜の花サンドイッチは来年リベンジするぞー!

【広告】

苺のフルーツサンド、断面がこうなるように丸ごとイチゴを挟んでみたのですが、ものすごく食べにくい…

断面になる部分だけ丸ごと挟んで、端の方はせめて半分にカットしたものの方が良いみたいですね…お店のフルーツサンドはどうなっているのだろう…美味しいフルーツサンド食べてみたい。

左側のパンが少し紫色になっているのはブルーベリージャムを塗ってあるからです。イチゴジャムが無かった。

生クリームはツイッターで見かけた「湯切りザルを使うとメレンゲが楽に泡立てられる」というライフハックを参考にやってみたんですけど全然上手くいかなくて結局ハンドミキサーで泡立てました。

湯切りザルが無ければきめの細かい灰汁取りアミでも代用がきくというツイートも見かけたので、灰汁取りアミでやってみたんですがどうにも泡立ちませんでした。私のやり方がダメだったんだと思います。

次も最初からハンドミキサー使う予感。(負け惜しみ

調布の卸売りセンターで見かけて美味しそうだったから買ってきたリンゴジュースを開けました。

ラベルが可愛い。

WONDER APPLEという商品で、青森のリンゴを使った贅沢な100%ストレートジュース。

りんごとふくろうの里 青森からおいしいりんごをお届け! 健康・美容ジュースや自然食品、新鮮な果物、こだわりのスィーツからグッズまで取り揃えた通販です。

このステキなラベルも青森出身のグラフィックデザイナーさんがデザインしたものらしいです。

わりとパケ買いする方なので、こういうとこ大事。

なおかつ美味しければ言うこと無し。

ストレートジュースの美味しさを知ってしまうともうストレート果汁のジュースしか飲めなくなりますね…少量でもいいから美味しいのが飲みたい。

最近ストレート果汁のジュースが増えてきている気がするので、スーパーなどで見かけるとつい試してみたくなる衝動が抑えきれない。

結構いろんな種類の品種があったので他のも飲んでみたい。

フジと紅玉と王林を買ったんだっけな?これはたぶんフジだったと思う…(うろ覚え