夕飯LOG 20180129 中華三昧の酸辣湯麺

広告



from Instagram
#夕飯LOG 20180129

中華三昧の酸辣湯麺が美味しいらしい、と聞いたのでさっそく買ってきて作ってみました。

ネタ元はロケットニュースなんだけど(笑)

中華三昧は確かに旨い。冷やし中華(涼麺)も出しててとにかくインスタント麺なのに麺が本当に美味しくてですね。

ただ、個人的に酸辣湯麺がそこまで惹かれるメニューじゃなかったので完全ノーマークだったんですけど、ロケットニュースのレポート読んだらなんだか無性に食べたくなってしまったんでした。

酸っぱいのと辛いのが苦手だから酸辣湯麺ってあんまり興味が無かったんだけど、最初に結論行っちゃうけど、美味しい。

中華三昧の酸辣湯麺は旨い。

そして既にリピートしました。次はいつ食べよう…

パッケージにも書いてあるけど、卵を使います。生卵。

お好みで具を足しても良いみたいだけど、まずはノーマルの状態で食べようと思って彩りの為にスナックエンドウを後乗せするだけにとどめておきました。

この麺、ノンフライなんだけど、ここ数年でノンフライ麺かなり進化しましたよね。

下手なラーメン屋行くよりインスタントラーメン丁寧に作った方が美味しかったりするもんね。

スープは粉末と液体が入ってました。

なんも考えずに調理始めてしまったんだけど、この中華三昧酸辣湯麺は先に麺を丼に取り出してスープを調理しないといけなかったんだったー!

心の準備などで来てなかったので調理過程の写真は撮ってません!!ラーメンは麺が伸びたら最後なんで!!

あたふたしながら麺だけを湯切りしてお湯で温めておいたどんぶりへ盛り付けて、鍋に残ったスープに溶き卵を加えて沸騰させてい感じになったらどんぶりへスープを注ぎます。

見てこれ!!!

卵がとろ~りあんかけみたいになっててめちゃくちゃ美味しそうなんですけど?!?!

これ本当にインスタントラーメン?!?!という感じ。

匂いも美味しそう。凄い。この時点でだいぶテンション上がる。

やっぱりこの麺は裏切らないですね…スープから取り出して先に盛り付けたのに変に伸びてないですし、固まってもいない。

後からそそいだスープの中でばらすと麺のヌルつきがスープと混ざって良い感じのとろみがつきました。

なんてこった、これも計算に入ってるんだろうなきっと…!!

酸辣湯麺の基準がわからないので何とも言えないんですが、味は凄く美味しかったです。

辛いのが苦手な私でも食べられました。

熱いっ!辛いっ!!あー、辛いけど旨いっ!!

と言う具合で。

だいぶ辛い物に弱い私でも食べられるので普通の人は絶対大丈夫。

酸味も丁度よくてとても美味しかった…これは癖になる旨さ…

赤坂の榮林っていうお店が監修してるみたいですが、さっそくロケットニュースはその赤坂榮林へも突撃していた(笑)さすがだ(笑)

本物には筍が入っているみたいなので、次はちょっとアレンジしてみるのも楽しそうだな~と思いました。

でもこういうのって下手にアレンジしない方が美味しかったりもするから悩みどころ。

冬場、仕事で遅くなって面倒くさいけどあったかい物食べたいな~と思ったらコレにしよう。