夕飯LOG 20171221 豚汁とわさびごはんの献立

広告



from Instagram
#夕飯LOG 20171221

  • 豚汁
  • わさび
  • 生卵
  • わさびの茎の醤油漬け
  • ごはん
  • みかん

わさびごはんが食べたくて夜にはめずらしく米を炊きました。珍しい。

仕事が早く終わったので家に帰ってから炊飯器に米をセットしてから豚汁を作り出すというお米最優先ミッションをこなすことに。

わさびは山梨で買ってきたものです

↓詳しくはこちらをどうぞー

奈良子釣りセンター完全復旧を祝う会とい名の忘年会に行って来ました! 山梨寒かったー!! お天気に恵まれてとても楽しい一日になりました。 思い切って仕事休んでよかった(笑) 寒い中でもみんな真剣に釣りしてました。当たり前か。 今年の夏は本当に大変な事になってましたが、クラウドファンディングも目標額を大幅に上回ったみたいで...

残念ながら鮫皮が無いのでセラミックのおろし器で擦りました。

やっぱり鮫皮ですりおろすのとでは明らかにちがーう!!

ちょっとだけ欲しくなった、いやかなり欲しくなった。けど、そんなにわさび日常的に買うかと言ったら疑問…だったので今回はやめときました。

炊き立てご飯に鰹節のっけてお醤油たらしてわさびのっけて食べた。

うまーい。けどやっぱり外でみんなでワイワイ言いながら食べたわさびごはんは格別だったな~

これはこれでかなり美味しかったけど!

市販の練りわさびでやってもここまで美味しくないと思うので、やっぱりわさびが手に入った時だけやるご馳走にしておこう。

近所のスーパーでもこの時期たまに売ってたりするし…やっぱり鮫皮買うかな~

せっかく夕飯にめずらしく炊き立てご飯を食べるので、せっかくだから卵かけごはんもしてみました。

わさびがピリッときいてて美味しい。

うっかりごはんおかわりしてしまったぜ。だから夜にホカホカごはんはダメなんだー!!

ただでさえ太ってるのに!!!食べ過ぎてしまう…

こちらはわさびの葉っぱと茎の部分を醤油につけたもの。

奈良子釣りセンターのナベさんに作り方を教えてもらいました。
茎と葉をよく洗い、塩で軽く揉んでから熱湯をザっと回しかけ水気をふき取ったら密閉容器に入れて醤油(麺つゆでも可)を加えて容器を思いっきり振ったら出来上がり。

思いっきり振るので完全に密閉できるタッパーでないとダメです。

あとジプロックは振れないのでダメ。

なんで振らないといけないかっていうと、わさびの辛み成分は外的刺激を与えると増えるので、ジップロックだと揉むことしかできなくて辛み成分が発生しないんだそうな。

タッパーの壁にぶち当てて辛み成分を出してあげるのがポイントなんですってー。なるほど。

そんでもって、食べる直前にタッパーから出しましょう。タッパーはすぐ密閉する事。

辛み成分が飛んじゃうんだって!

最初、普通のジップロックコンテナ―でフリフリしたら見事に醤油が飛び散ったので、スクリュー式のジップロックコンテナに移し替えました。

タッパーも密閉して裏返しても水漏れしないやつを選んでくださいね。

ってなかなか葉付きわさびを手に入れる事の方がレアか…

もしそんな機会に恵まれたら勿体ないので葉っぱも食べてみてくださいね~

炊き立ての米と豚汁があればおかずいらないね…

なんか頑張って毎日献立考えるのアホらしくなってくるな~

楽しく作れるうちは作るけど、気が乗らない時はこのくらいシンプルな献立でもいいよね。

実際、幸福度は高かったもん。

広告




フォローする