弁当LOG 20171116 カレーチャーハン

広告



from Instagram
#弁当LOG 20171116

  • カレーチャーハン
  • 鶏肉のカレーグリル
  • ミニオムレツ
  • ブロッコリー

鶏肉をカレー味にしたのに焼き飯もカレー味にしてしまうという凡ミスをかましましたが結果オーライだった。どうせならタンドリーチキン風にすればよかったな。

カレーチャーハンは冷凍ご飯を電子レンジで解凍してから玉ねぎとベーコンと共に炒めて塩胡椒とカレー粉で味付けしてあります。

鶏肉は塩胡椒とカレー粉で下味をつけ、天ぷら粉を軽くまぶした状態で油をひいたグリルパンで焼いてます。

余熱したグリルパンに並べてから蓋をして魚焼きグリルで5~6分焼けば出来上がり。

レシピと言うほどの物でもないですが、前ブログのレシピページを載せておきますね…

グリルパンで作る鶏もも肉のスパイシーグリル レシピ 材料(二人分) 鶏もも肉 1枚 塩 少々 胡椒 少々 カレ…

グリルパンは蓋を閉めて魚焼きグリルにおまかせなのでお弁当作りにも役立ってます。

コンロが一つ空くし油跳ねを気にしないで良いのでもっと活用したいところ。

16センチだとちょっと小さすぎるので20センチが色々と使い勝手が良さそう。二人分のメインおかずなら20センチでちょうどいい感じ。たくさん食べる人にはどっちにしても物足りないかもだけど…その場合は角型のグリルパンもあるので、用途に合わせて選ぶのが良いと思います。

私は20センチの取っ手付きのものと、角型の取っ手が取れるタイプの2種類を買いました。角型は底がウェーブ状になってるものとフラットがあります。

ウェーブを買ってしまったけどフラットにすればよかったかな、、、洗うのが面倒くさい(笑)

パール金属のラクッキングシリーズ、蓋つきのセットで売られているものと、別売りがあるので、お気を付けくださいねー。

初回はセットで買ってもいいと思います。やっぱりね、蓋がないとお話にならない調理器具だと思うので。

同じサイズで違う形(フライパン型、パエリアパン型、取っ手が取れるタイプ)があるので、蓋は一個でいいかー、となる人も多いみたいで、バラ売りもされてます。

もう一品くらいおかずを作りたかったけどタイムアップ!

ごはんに具が入ってるし問題ない問題ない。

…そっか、オムレツにも具を入れればよかったのかー!

次に生かそう。